●「事業予定者をプロポーザル方式により募集します」(実施要項)が発表(更新)されました。

 2012年11月1日、「もと精華小学校・もと精華幼稚園跡地の事業予定者をプロポーザル方式により募集します」(実施要項)が大阪市のサイトで発表されました。

(注)11月9日・12日・13日・22日・12月3日・6日・11日 内容が更新されました。
事業予定者向けの見学会は11月19日(月)・20(火)です。(実施要項7頁に書かれています。)

* 実施要項には「建物は現状では耐震基準を満たしておりません。」と書かれていますが、平成8年に大阪市が行った耐震診断は、精密調査も行われておりませんし、仮定値に基づく計算しか行われておりません。この診断でさえ建物全体に耐震がないとはなっておりません。一部の耐震補強で再生可能であることがわかります。
* 北棟一階・地階は精華小劇場として使用前に耐震補強されております。
   (小劇場としての改修費 約1億8千万円)

(大阪市の質疑回答では、
「耐震補強工事はされておりませんが、精華小劇場の開設にあたり、従前の雨天体育場から劇場への用途変更に伴う補強工事を実施しております。」
となっております。)


カテゴリー: プロポーザル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.