●イベントのご案内

131006sinpo
東京で精華小校舎のお話をさせていただきます。
(第二部にて)

『明石小学校の建築』出版記念シンポジウム
       チラシはこちら

『戦前期RC造小学校校舎 魅力とその継承を語る』

日 時  2013年10月6日(日)
    14:00~17:00

会 場  3331Arts Chiyoda(アーツ千代田3331)
     1 階 コミュニティスペース
                     東京都千代田区外神田6 丁目11-14
*復興小学校の一つであった旧練成小学校跡地に建つ旧練成中学校をリノベーションした施設です

第一部  『明石小学校の建築』著者座談会 14:00-15:15
 明石小学校をはじめとする復興小学校の魅力と価値を『明石小学校の建築』の著者5名が語ります

 司 会  金山 眞人(建築家、復興小学校研究会)
 話し手  日色 真帆(建築家、東洋大学、復興小学校研究会)
     多羅尾直子(建築家、復興小学校研究会)
     小林 正泰(東京学芸大学、教育史)
     山﨑 鯛介(東京工業大学、建築史)
     中村 敬子(明石小学校卒業生、復興小学校研究会)

第二部  戦前期RC造小学校建築の継承にむけて 15:30-17:00 
 各地で戦前期RC造小学校の保存運動にかかわった方々をお招きします。
校舎の魅力と価値を紹介していただくとともに、どうすれば校舎を守ることができるのかについて、意見交換を行います

 司 会 大橋 智子(建築家、復興小学校研究会)
 話し手 分田よしこ(一級建築士、精華小校舎愛好会) …大阪・精華小学校
     鹿野 陽子(ランドスケープアーキテクト) …東京・元町小学校
     佐田 祐一(建築家、復興小学校研究会) …函館・弥生小学校

主 催  復興小学校研究会

参加費 無料 申し込み不要 当日先着60名まで

問合せ 復興小学校研究会事務局(タラオ・ヒイロ・アーキテクツ内)
     E-mail:qwn03762(a)nifty.com  (a)を@に替えて


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.