●公益財団法人ルネッサ地域文化振興財団 第13回講演会 のお知らせ

*申込は締め切られました。

精華小校舎設計者「増田清」氏の孫にあたる
阿川佐和子氏の講演会が、増田清氏設計の三木楽器本店ビルで開催されます。

公益財団法人ルネッサ地域文化振興財団
関西不動産三田会 共同主催

公益財団法人ルネッサ地域文化振興財団 第13回講演会

演 題:「ヴォーリズからみた建物への愛着」

講 師:阿川佐和子氏 (作家・エッセイスト)

日 時: 2017年11月7日(火) 開場17:30/開演18:30
17:30~  開場
18:30~  開演
20:00~  質疑応答
20:30    終了予定

参加費:無料(要予約)(定員100名)

会 場:三木楽器本店ビル(開成館) 2階小ホール
大阪市中央区北久宝寺町3-3-4

*「阿川佐和子」氏:作家・エッセイスト
明治村村長を務められる。母校「東洋英和女学院」では、ヴォーリズ設計の校舎で学ばれた。

*「増田清」氏については、
第5回建築勉強会の動画 1.『建築家増田清の広島での建築活動について』
石丸紀興(いしまる のりおき)先生:(当時)広島国際大学工学部教授
をご覧ください。

「増田清」は、精華小・河原小校舎他(*)大大阪時代に大阪市内に16小学校校舎・新世界国際劇場(旧南陽演舞場)・三木楽器本店ビル(登録有形文化財)等を設計した。
広島では映画『この世界の片隅に』にも登場した(当時、大正屋呉服店)現 広島市レストハウスは、原爆被爆したにも関わらず現存している。
(*)
育英女子高等・豊崎第五・渥美・難波新川・敷津(1期)・芦池・難波芦原・今宮第三(萩之茶屋)・天王寺第一次(天王寺)・恵美第二・恵美第三・東平野第一(1期)・天王寺第五(五条)・金歐


カテゴリー: 大阪市 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.