●第12回『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会 平成30年度報告会 のお知らせ

 関西建築保存活用サミット主催の『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会 平成30年度報告会で精華小校舎についてのお話があります。

第12回『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会
 平成30年度報告会

  ~大阪市淀川区「渡邊邸」/「元大阪市立精華小学校・幼稚園校舎」~

日 時 : 2019年3月30日(土) 13:00~17:00 

会 場 : 大阪市中央公会堂 地下1階 大会議室 
       大阪市北区中之島1丁目1番27号(地図はこちら
        電話:06-6208-2002

内 容 :
 13:00~最近の関西の歴史的建築物について・・・関西建築保存活用サミット 事務局
     ・大阪市「こども本の森 中之島」について
      (会場に吉村元男氏作成「(仮)中之島公園 将来計画 提案模型」を展示)
     ・京都大学 吉田寮について

 13:30~大阪市淀川区 渡邊邸について・・・大阪市渡辺邸保存会
      (会場に「渡邊邸紹介パネル」を展示)

 14:30~大大阪時代の小学校校舎について・・・精華小校舎愛好会

 15:30~元大阪市立精華小学校・幼稚園校舎について・・・精華小卒業生
      (会場に「精華小・幼稚園校舎の写真」を展示)

 16:00~精華小学校 懐かしのビデオ 上映

       
定 員 :80名

参加費 :無 料

申 込 :申込フォームはこちら
        又は、
     メール info(a)kanken-summit.net  [(a)を@に替えて]に
      お名前・メールアドレス・ご連絡先をご記入ください。

協 力 :精華小校舎愛好会/精華小学校・幼稚園有志の会/大阪市渡辺邸保存会
助成金 :公益財団法人ルネッサ地域文化振興財団様の平成30年度助成金を受けております。
      詳しくは、こちら


カテゴリー: 未分類 | コメントする

●第8回『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会のお知らせ

 主催:関西建築保存活用サミット 詳細はこちら

 第8回は、大阪市中央区にあった「もと大阪市立精華小学校・幼稚園」について『失われた建築の記憶保存・継承活動』を検討する予定です。
 
精華小・幼稚園卒業生の方は卒業アルバムを持って、そうでない方は精華小周辺の懐かしの写真をご持参ください。
 
 *注意:会場がこれまでの会議室から変更になっております。

第8回『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会

日 時 : 2018年11月12日(月)  18:30~21:00

会 場 : 大阪市中央公会堂 2階 第7会議室 
       大阪市北区中之島1丁目1番27号(地図はこちら
        電話:06-6208-2002

内 容 :第1部 18:30~19:00
      これまで関西建築保存活用サミットで取り上げた物件の現状報告
     第2部 19:00~21:00
      「もと大阪市立精華小学校・幼稚園」について 
       『失われた建築の記憶保存・継承活動』を検討
       ・懐かしの写真を集めます!

定 員 :12名

参加費 :無 料

申 込 :申込フォームはこちら
        又は、
     メール info(a)kanken-summit.net  [(a)を@に替えて]に
      お名前・メールアドレス・ご連絡先をご記入ください。

協 力 :精華小校舎愛好会

助成金 :公益財団法人ルネッサ地域文化振興財団様の平成30年度助成金を受けております。
      詳しくは、こちら
 
 
 
**今後の予定** 

『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会は、
偶数月:12月・2019年2月は、
    大阪市淀川区にあった「渡邊邸」について
奇数月:2019年1月は、
    大阪市中央区にあった「もと大阪市立精華小学校・幼稚園」について
主に検討していく予定です。


カテゴリー: 関西建築保存活用サミット | コメントする

●第6回『失われた建築の記憶保存・継承活動』のお知らせ

 主催:関西建築保存活用サミット 詳細はこちら

 第6回は、大阪市中央区にあった「もと大阪市立精華小学校・幼稚園」について『失われた建築の記憶保存・継承活動』を検討する予定です。
 
精華小・幼稚園卒業生の方は卒業アルバムを持って、そうでない方は精華小周辺の懐かしの写真をご持参ください。
 
 *注意:会場がこれまでの会議室から変更になっております。

第6回『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会

日 時 : 2018年9月19日(水) 18:30~21:00

会 場 : 大阪市中央公会堂 2階 第7会議室 
       大阪市北区中之島1丁目1番27号(地図はこちら
        電話:06-6208-2002

内 容 :第1部 18:30~19:00
      これまで関西建築保存活用サミットで取り上げた物件の現状報告
     第2部 19:00~21:00
      「もと大阪市立精華小学校・幼稚園」について 
       『失われた建築の記憶保存・継承活動』を検討
       ・懐かしの写真を集めます!

定 員 :12名

参加費 :無 料

申 込 :申込フォームはこちら
        又は、
     メール info(a)kanken-summit.net  [(a)を@に替えて]に
      お名前・メールアドレス・ご連絡先をご記入ください。

協 力 :精華小校舎愛好会

助成金 :公益財団法人ルネッサ地域文化振興財団様の平成30年度助成金を受けております。
      詳しくは、こちら
 
 
 
**今後の予定** 

『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会は、
偶数月:10月・12月・2019年2月は、
    大阪市淀川区にあった「渡邊邸」について
奇数月:11月・2019年1月は、
    大阪市中央区にあった「もと大阪市立精華小学校・幼稚園」について
主に検討していく予定です。


カテゴリー: 大阪市, 関西建築保存活用サミット | コメントする

●産経新聞に報道されました。2018.7.6

2018年7月6日、産経新聞に報道されました。
「転売禁止の大阪・旧精華小跡地に売買予約 第三者への転売前提の抵当権と根抵当権が登記」


カテゴリー: メディア | コメントする

●第4回『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会のお知らせ

 主催:関西建築保存活用サミット 詳細はこちら

第4回『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会

 第4回は、大阪市中央区にあった「もと大阪市立精華小学校・幼稚園」について『失われた建築の記憶保存・継承活動』を検討する予定です。

精華小・幼稚園卒業生の方は卒業アルバムを持って、そうでない方は精華小周辺の懐かしの写真をご持参ください。

検討会の前半部分では、これまで関西建築保存活用サミットで取り上げた物件の現状報告を順次させていただきます。

日 時 : 2018年7月26日(木)18:30~21:00

会 場 : 大阪市中央公会堂 地下1階 第一会議室 
       大阪市北区中之島1丁目1番27号(地図はこちら
        電話:06-6208-2002

内 容 :第1部 18:30~19:00
      これまで関西建築保存活用サミットで取り上げた物件の現状報告
     第2部 19:00~21:00
      「もと大阪市立精華小学校・幼稚園」について 
       『失われた建築の記憶保存・継承活動』を検討

定 員 :18名

参加費 :無 料

申 込 :申込フォームはこちら
        又は、
     メール info(a)kanken-summit.net  [(a)を@に替えて]に
      お名前・メールアドレス・ご連絡先をご記入ください。

協 力 :精華小校舎愛好会
 
助成金 :公益財団法人ルネッサ地域文化振興財団様の平成30年度助成金を受けております。

**今後の予定** 

「もと大阪市立精華小学校・幼稚園」についての『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会は、
奇数月:9月・11月・2019年1月
に検討していく予定です。


カテゴリー: 大阪市, 関西建築保存活用サミット | コメントする

●『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会のお知らせ

 「もと大阪市立精華小学校・幼稚園」について『失われた建築の記憶保存・継承活動』の検討会が関西建築保存活用サミットの主催で開催されます。
精華小校舎愛好会も協力いたしますので、お知らせいたします。

 尚、もと大阪市立精華小学校を含む”大大阪時代の小学校校舎”については、5月30日(水)に開催されます、レトロ建物保全のための〝お役立ち〟セミナー〔第8回〕で詳しくお話いたします。ご興味のある方は、こちらにもご参加ください。(要申込
 
 
 
 主催:関西建築保存活用サミット 詳細はこちら

第2回『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会
 第2回は、大阪市中央区にあった「もと大阪市立精華小学校・幼稚園」について『失われた建築の記憶保存・継承活動』を検討する予定です。
検討会の前半部分では、これまで関西建築保存活用サミットで取り上げた物件の現状報告を順次させていただきます。

日 時 : 2018年5月31日(木)18:30~21:00

会 場 : 大阪市中央公会堂 地下1階 第一会議室 
       大阪市北区中之島1丁目1番27号(地図はこちら
        電話:06-6208-2002

内 容 :第1部 18:30~19:00
      これまで関西建築保存活用サミットで取り上げた物件の現状報告
     第2部 19:00~21:00
      「もと大阪市立精華小学校・幼稚園」について 
       『失われた建築の記憶保存・継承活動』を検討

定 員 :18名

参加費 :無 料

申 込 :申込フォームはこちら
        又は、
     メール info(a)kanken-summit.net  [(a)を@に替えて]に
      お名前・メールアドレス・ご連絡先をご記入ください。

協 力 :精華小校舎愛好会

**今後の予定** 

「もと大阪市立精華小学校・幼稚園」についての『失われた建築の記憶保存・継承活動』検討会は、
奇数月:7月・9月・11月・2019年1月
に検討していく予定です。


カテゴリー: 研究会, 関西建築保存活用サミット | コメントする

●レトロ建物保全のための〝お役立ち〟セミナー〔第8回〕の  ご案内

 もと大阪市立精華小学校・幼稚園校舎を含む、大大阪時代の小学校校舎について、船場地区を中心にお話させていただきます。

 主 催:ひらのまちサロン

レトロ建物保全のための〝お役立ち〟セミナー〔第8回〕

日 時:5月30日(水)午後6時30分~8時ごろ(若干の延長もございます)

会 場:大阪ガスビル1階フラムテラス 大阪市中央区平野町4-1-2(淀屋橋)

主 催:ひらのまちサロン 
協 力:船場倶楽部(船場地区HOPEゾーン協議会の継承団体)

趣 旨
いまや船場の顔ともなったレトロ建物(近代建築、戦後ビル、木造建築)の保全・再生の空間を作って戦略的に提案する。そして、レトロ建物が、まちづくり活動の拠点・シンボルとして活かされていく過程を学びます。

出 演
・『大大阪の小学校校舎は凄かった!-船場地区を中心に-』
  分田よしこ (STUDIO WAKEDA一級建築士事務所代表・
         関西建築保存活用サミット事務局・精華小校舎愛好会代表)

・『武田薬品工業の発祥の「武田道修町ビル」の保全再生 
  ~ 資料館「杏雨書屋(きょううしょおく)」とともに~』
  阪口克己 様(武田薬品企業年金基金・常務理事)

定 員:30名程度

対 象
建物オーナー様、設計事務所・工務店・不動産会社など関係業者様、法曹・税務の専門家、まちづくりの担い手、都市計画行政担当者様 など
  
入場無料

お申込み・お問い合わせ:大阪ガス㈱近畿圏部 森吉裕志 h-moriyoshi@osakagas.co.jp


カテゴリー: 研究会 | コメントする

●船場大阪を語る会 第185回例会のお知らせ

185回船場会最終_ページ_1

船場大阪を語る会 第185回例会
 主催:船場大阪を語る会
 チラシはこちら

 今回は、船場・大阪に今も生き生きとその魅力を物語る建築と、惜しまれつつも取壊された建築について、高岡伸一氏に、
大大阪時代の小学校名建築について、分田よしこ氏に、ご講演いただきます。

皆様、お誘い合わせの上、ご出席ください。
 

日 時 平成30年3月10日(土) 午後1時30分~4時

会 場 愛日会館 
     大阪市中央区本町4-7-1(地下鉄本町駅徒歩5分)
      TEL.06-6242-4100

講 師 高岡伸一氏
     高岡伸一建築設計事務所主宰
     大阪市立大学都市研究プラザ特任講師
     大阪府立江之子島文化創造センターチーフディレクター
     
    分田よしこ氏
     STUDIO WAKEDA一級建築士事務所代表
     精華小校舎愛好会代表
     

演 題 「生きた建築(船場・大阪)と今はなき名建築」
     大大阪時代のモダン建築を中心に、取壊された名建築を惜しみつつ、
     今も魅力を放つ建築について「大阪市生きた建築ミュージアム」に
     おける活動と共に、ご紹介いたします。

    「大大阪の小学校校舎は凄かった!-船場地区を中心に-」
     船場にあった小学校を中心に小学校の名建築を検証します。

会 費 1,000円、学生500円(入会金、年会費なし)

申 込 不要

問合せ 事務局 愛日会館内 船場大阪を語る会(中嶋、白堀、西岡)


カテゴリー: 未分類 | コメントする

●愛校通信Vol.45.0をメールいたしました。

 2017年10月1日、不定期発行「愛校通信」Vol.45.0をメールいたしました。

不達の方は、迷惑メールBOXをご確認いただくか、

info@seika373.com まで件名を【愛校通信希望】として、メールアドレスをお知らせください。 

よろしくお願いいたします。


カテゴリー: 未分類 | コメントする

●公益財団法人ルネッサ地域文化振興財団 第13回講演会 のお知らせ

*申込は締め切られました。

精華小校舎設計者「増田清」氏の孫にあたる
阿川佐和子氏の講演会が、増田清氏設計の三木楽器本店ビルで開催されます。

公益財団法人ルネッサ地域文化振興財団
関西不動産三田会 共同主催

公益財団法人ルネッサ地域文化振興財団 第13回講演会

演 題:「ヴォーリズからみた建物への愛着」

講 師:阿川佐和子氏 (作家・エッセイスト)

日 時: 2017年11月7日(火) 開場17:30/開演18:30
17:30~  開場
18:30~  開演
20:00~  質疑応答
20:30    終了予定

参加費:無料(要予約)(定員100名)

会 場:三木楽器本店ビル(開成館) 2階小ホール
大阪市中央区北久宝寺町3-3-4

*「阿川佐和子」氏:作家・エッセイスト
明治村村長を務められる。母校「東洋英和女学院」では、ヴォーリズ設計の校舎で学ばれた。

*「増田清」氏については、
第5回建築勉強会の動画 1.『建築家増田清の広島での建築活動について』
石丸紀興(いしまる のりおき)先生:(当時)広島国際大学工学部教授
をご覧ください。

「増田清」は、精華小・河原小校舎他(*)大大阪時代に大阪市内に16小学校校舎・新世界国際劇場(旧南陽演舞場)・三木楽器本店ビル(登録有形文化財)等を設計した。
広島では映画『この世界の片隅に』にも登場した(当時、大正屋呉服店)現 広島市レストハウスは、原爆被爆したにも関わらず現存している。
(*)
育英女子高等・豊崎第五・渥美・難波新川・敷津(1期)・芦池・難波芦原・今宮第三(萩之茶屋)・天王寺第一次(天王寺)・恵美第二・恵美第三・東平野第一(1期)・天王寺第五(五条)・金歐


カテゴリー: 大阪市 | コメントする